2015年8月30日日曜日

第614回横浜市中央倫理法人会

こんにちは

いつも横浜市中央倫理法人会のブログを閲覧くださり、誠にありがとうございます。

今年度最後のモーニングセミナーでした。

講師は「トリ」にふさわしい税理士法人 古田圡会計の古田圡満様でした。

経営理念は① 社員の幸せを追求し、人間性を高める
        ② お客様に喜ばれ、感謝される。

まずは社員と家族を幸せにすること。それには賞与、ボーナースをキチンと支払うこと。そして
少しでもupできるよう、日々企業発展の哲理を考えていらっしゃるそうです。



まさに有言実行、実践の王者だと感じました。


毎日、早朝に社員全員と一人一人と挨拶をされ、握手をし良い習慣を身につけられるように教育していらっしゃるとのこと。
賞与は自ら社員一人一人に手渡しをされるそうです。


ありがとうございました。


新しい期に入る際、会長が、会員の目標達成日と人数を決めます。
8月13日に目標の会員数100名を達成致しました。
ヤッター・・・


会長挨拶では、「皆様のおかげです」と挨拶。


前会長後藤長重会員(体調を崩し欠席)
より筆で書かれたお手紙を頂き、皆様にご紹介致しました。


来週は28年度となります。
9月5日(金)は新会長 田村忠雄氏の方針発表と役員の決意表明を予定しております。


皆様に支えられて今年度を終わることができました。


心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。



今後とも「横浜市中央倫理法人会」をよろしくお願い申し上げます。



















横浜市中央倫理法人会
会長     小峯千恵美
専任幹事  高橋美緒











2015年8月29日土曜日

第613回 横浜市中央倫理法人会モーニングセミナー

本日も横浜市中央倫理法人会のブログを閲覧下さり誠にありがとうございます。


会員スピーチは後藤長重会員。
実践ピカ一の方です。


実践のひとつに「気が付いたらすぐ実行」を励行していらっしゃいますが
できない時には、思いついたことを(車の運転中等)すぐにメモに書きとめ運転席近くに貼るようにしているとのこと。毎回わかりやすい心に残る話をされます。



本日のご講話は
元力士の三杉里様でした。中野区倫理法人会の幹事でもいらっしゃいます。


とても親しみやすく楽しい方でした。経営の実践の話しをされました。


倫理法人会に入会した経緯の話もありました。


倫理は修行と思っています~
という言葉が心に響きました。


36歳まで相撲人生。


現在は中野と新宿京王プラザで接骨院を経営されていらっしゃいます。


中野のお店の名前は「ごっつハンド」
こちらに三杉里様いらっしゃるそうです。


力士は「力を持ったサムライ」倫士は「倫理を持ったサムライ」とおっしゃっていました。



「しこ踏みダイエット」書籍も出版。


イヤー、やっぱり大きい・・・・・


ありがとうございました。













専任幹事 高橋美緒



第612回 横浜市中央倫理法人会モーニングセミナー

こんにちは、横浜市中央倫理法人会のブログにお越しいただきありがとうございます。


本日の会員スピーチは卯柳貴重モーニングセミナー副委員でした。
神奈川県倫理法人会の副幹事長でもございます。
川内会長とのかかわりやご自身の感じていることや思いを話されました。


入会式もございました。
片山人材マネジメント研究所の片山信雄様です。



講話は小野寺 明美法人アドバイザーです。
テーマは「リーダーの条件」 

いつも明美先生のお話は元気・メリハリがあります。ピリッとスパイスもあり
自身を振り返ることができ、勉強になります。


私は本日挨拶の仕方のアドバイスを頂きました。
それは女性らしさ~でした。


そのコツは脇をしめること。


自分では美しさを追求しているつもりでも偉そうに見えることもある・・


とはじめて気付きました。実践が一つ増えました。









専任幹事   高橋美緒


2015年8月17日月曜日

第606回 横浜市中央倫理法人会モーニングセミナー

今回も横浜市中央倫理法人会のページを閲覧頂きありがとうございます。

本日の講話者は
株式会社タスクフォース 取締役会長
横浜市北倫理法人会 相談役
岩谷 武博氏をお迎えしました。

「私の事業継承」と題しての講話は
経営者の皆さんの多くが悩む次世代への事業継承に
ついてヒントになるのではないでしょうか。

会社の雰囲気作り、如何にして風通しの良い会社に
するのか、そこには倫理の実践も含めていろいろな工夫が
感じられました。
公私ともに社員と行動を共にすることによって、社長と
心をひとつにし、役員が変わっても一つの大きな流れの
なかで事業を続けていける仕組みづくりを考えられて
いることがわかりました。

講話の時間が短く残念ながら全部の話を聞けませんでした。
また、お呼びして続きを聞きたいと感じました。

次回は会員スピーチとして
(株)LR小川会計 越川章一氏
ジブラルタ生命保険㈱ 永峯ちひろ氏
にお話しいただきます。