2013年3月29日金曜日

4月1日モーニングセミナーのお知らせ

4月1日はチラシの通り、モーニングセミナーを開催します。

当日の会場は2階になります。宜しくお願いします。


3月31日お花見のお知らせ

3月31日はチラシの通り、お花見を開催します。


2013年3月23日土曜日

3月25日モーニングセミナーのお知らせ

3月25日はチラシの通りモーニングセミナーを開催いたします。


2013年3月19日火曜日

3月18日MS「ハーモニカの世界」@横浜中央(その2)


毎度お世話様です。横浜中央の広報委員関口です。
本日は、17代続く老舗の造り酒屋である石川酒造㈱代表取締役の石川太郎に、講話をしていただきました。
 会社の一角にある酒蔵を開放し、度々演奏会が開催されていたことがきっかけで、30歳でハーモニカを始めたとのこと。今では、街中で知らない人に「ハーモニカされてますよね」と声をかけられるほどのプロ級の腕前なのです。
石川氏は、あちこちで演奏されてらっしゃいます。変わったところでは、海外の空港の手荷物検査場で演奏した?とのこと。ハーモニカが、金属探知機にひっかかり、係員に問い詰められて演奏せざるを得ない?状況だったとか。
石川氏いわく、「人生はどうなるか分からない」のだそうです。まさか自分がいろいろなところでハーモニカを演奏するようになるとは思わなかったそうです。
最後は、自身のお父様の死に際で演奏されたという、思い入れのある曲を演奏していただきました。
笑いと涙、エンターテイメント性を兼ね備えた講話、ありがとうございます。

広報委員 関口 英樹


2013年3月18日月曜日

3月18日MS「ハーモニカの世界」@横浜中央

昨晩に引き続き、石川太郎法人レクチャラーにご講話いただきました。

ハーモニカは、自らの事業ではないため、いただいたチケット代金はすべて募金へ充てているとのこと。

ブルースハープを極めてゆくなかで、父親の死にゆく間際に吹いた曲、サマータイムが情感一杯で会場の参加者が心を打たれるワンシーンでした。

2013年3月16日土曜日

【告知】3月度「経営者の集い」

3月17日(日)19時から神奈川県民サポートセンターにて、「経営者の集い」を開催します。

「経営者の集い」とは、倫理法人会で、純粋倫理を学ぶ経営者が、倫理実践を通じて得た体験の数々をお話しいただく場です。

業界は違っても経営という視点から彼らが話してくれる生の声は、他山の石としてすぐにでも実行できて、自らの経営に活用できる、まさに今を生きるための学び。

日々事業に起こってくる問題を、倫理を学んだ視点から解決してゆく姿をぜひ多くの経営者の方々にお聞きいただきたいと思います。

さて、今回お招きする講師は。。。


創業150年を誇る多摩の銘酒、「多満自慢」の酒蔵、石川酒造(株)代表取締役 石川太郎氏をお招きします。

マスコミなどでも何度となく紹介されている石川太郎氏のお話をぜひ聞きに来ませんか?

また、懇親会では、石川酒造(株)の清酒もご用意しております。

お誘いあわせの上、たくさんのご来場をお待ち申し上げております。

横浜市中央倫理法人会 会長 後藤長重

ご案内のファイルはこちらから。
-------

2013年3月11日月曜日

役員会変更のお知らせ

会の運営にご協力頂、有難うございます。


3月11日MS「倫理の実践と普及」@横浜中央



会員スピーチ
倫理歴10数年 田村 忠雄副会長
私が影響をうけた6人ということで、静御前、石田梅岩、金子みすず、日野原重明、両親の話。この6人に自他一如という共通点に気づく。


講話
倫理歴50年 小林桂子法人スーパーバイザー
ご自身の凄まじい倫理体験。夫、夫の両親が超倫キチで、自分たちに甘く、私にきびしいので、常に「ふそく」を感じていた。その気持ちが、子供にあらわれる。言うことは聞かなくなり、やがて大事故。しかし、指導のおかげで奇跡的な回復を。
ご自身も、原因不明で倒れ意識を失うが、姑は医者に連れて行ってくれず、MS会場へ連れて行かれる。
 MS開始当初は体が動かなかったが、終了間際に体が動くようになる。
これらの体験で、MS会場は特別な場所であるということと、倫理の普及は人のために必要であることに気づく。

 川崎雅史 幹事

2013年3月9日土曜日

3月4日モーニングセミナー『カウンセリングと心理療法。その30年の歩み』@横浜中央


3月4日モーニングセミナー

 横浜市中央倫理法人会の広報委員の関口です。本日のモーニングセミナーは横浜心理トレーニングセンター所長、宇佐見万喜様に、講話をしていただきました。

人の話は聞きながらうなずいて繰り返すことがとても大事。私は話してもいいんだ、聞いてくれるんだ、そして理解してくれるんだとおもってもらえる仕草が人の話を聞く態度。全部受け止めるようにして聞くことを教えていただきました。

また、態度も重要だと。簡単な方法は、顎の高さを±0度に保つこと。

そして、人の心はお茶碗のようなものだから、からっぽに空けないと次の気持を入れることができない。と教えていただきました。

患者の立場にたったカウンセリングのできる宇佐見様だからこそ、多くの患者を救えるのかもしれません。心の病でお困りの方はお気軽にご相談を・・・。

2013年3月3日日曜日

3月4日(月)モーニングセミナーのお知らせ

3月4日(月)は、チラシの通りモーニングセミナーを実施いたします。
共に経営に役立つ倫理を学んで繁栄して行きましょう。